挽もの(こね鉢他)の紹介

こね鉢または寿し鉢  粉ものをこねたり、ちらし寿しを盛りつけたりに便利な鉢  材質   ケヤキ  サイズ  Φ295ミリ 高さ70ミリ  塗装   拭き漆仕上げ     未塗装前の状態 水指、または蓋つき鉢  材質   鉢本体 紫檀   蓋 花梨のコブ  サイズ  Φ…
コメント:0

続きを読むread more

秋の始まり

工房の庭の栗の実  今年は栗の実がたくさんついた。  と、言ってもそんな大きな木ではないので  大きな毬栗が20数個。  それでも1回程度は栗ご飯が炊けそうかな。 満開のヒガンバナ  工房の近くの神社の境内に咲いたヒガンバナ  今年はどこの花も開花が少し早い  9月に入ってから気温が低かった為…
コメント:0

続きを読むread more

二つの花飾り

完成した花額  桜の皮付きの半端材が出たので久しぶりに花額を製作した。  サイズ  縦 440ミリ  横 260ミリ  奥行 約60ミリ       試験管 Φ30ミリ 長さ120ミリ   材質   サクラ皮つき 角度を変えて正面から 反対側から 屋久杉の一輪挿し…
コメント:0

続きを読むread more

作業用スツール

完成した作業用スツール  作業時に使用するスツールの製作をした。  材料は半端材として残っていたものを使用。  スツールの材質     座面  ケヤキ     脚   ブビンガ      横桟  サクラ  サイズ     幅   520ミリ     奥行  370ミリ     高さ  54…
コメント:0

続きを読むread more

海を渡った合曳(あいびき)

国際スピード郵便の発送  和の椅子、合曳(あいびき)をドイツまで送ることになったらしい。 ブログを見て注文が入ったようだが、ドイツ語ではなく日本語で良かった。  瞑想をやられている奥様にプレゼントということらしい。 知人の日本人を介してのご注文のようだ。  山桜の合曳を一脚、国際郵便でお送りすることになった。 …
コメント:0

続きを読むread more

三脚椅子(Tripod Chair)

三脚椅子の完成  脚が三本の椅子が完成した。  寄せ集めの材料で手軽に使える作業用の椅子という  ことで作成した。  サイズ  高さ 600ミリ     座面高さ 380ミリ         座面大きさ 340ミリ  奥行   380ミリ  材質   座面 ウォルナット  …
コメント:0

続きを読むread more

郵便受けの作成

完成して取り付けられた郵便受け  工房開設時に友人から頂いた郵便受けが  壊れてしまい、新しいものを製作した。  形や仕組み、大きさなどは古い物とほぼ一緒。  半端材などを使った郵便受けとなっている。 取り外された古い郵便受け  古い物は今年の初めころ釘などが  腐食してガタついてい…
コメント:0

続きを読むread more

サイドテーブル

依頼されていたサイドテーブルが完成した  サイドテーブルは大小2種類で  小が大の下に収納出来るようになっている。  また、小テーブルは時には椅子として使用可能なように  頑丈にできている。   サイズ (大) 縦横高さ すべて 430ミリ       (小)          370ミリ …
コメント:0

続きを読むread more

本当に久しぶりの投稿です

ハーイ。ボク(みゅう)です。元気です。  本当にお久しぶりです。  ボクもお父ちゃんもお母ちゃんもみんな元気です。  心配してくれた方(一人位はいらっしゃるかとは思います)安心してください。  生きています。  実はパソコンが故障してしまい、お父ちゃんはスマホで何とかなるので  ずっと放っておいたということです。 …
コメント:2

続きを読むread more

ハイバックチェア

完成したハイバックチェア  以前制作したラウンジチェアの背もたれを高くした形の  ハイバックチェアを制作した。  モデルのラウンジチェアより座面の傾きを  さらに付けて安楽椅子に近いものにした。  サイズ  幅 700ミリ  奥行 600ミリ   高さ 900ミリ       座面高さ 330…
コメント:0

続きを読むread more

作品スタンド

作品スタンド  陶芸や木工の器などの作品を展示するためのスタンドを制作した。  大小2種類。   材質  桑材(但し丸棒は市販のもの)   塗装  天然自然オイルクリア 実際に作品を立ててみた すっかり秋(工房の庭のクリ) …
コメント:0

続きを読むread more

新しい器と秋の訪れ

もう咲いたリコリス(彼岸花)  彼岸花と言えばお彼岸の頃に咲くのが普通なのに。  もう咲きだした。  真っ赤な曼殊沙華とは異なり、これは演芸用に開発されたヒガンバナ。  というより、リコリスという品種の花といった方がいいかな! ケヤキの丼---その1---  ケヤキの丼  …
コメント:0

続きを読むread more

新しい机の完成

完成した机  4月頃より手掛けていたデスク  完成は6月初め頃、やっと組み立ててお目見えとなった。  デスク    材質  天板 ; タガヤサン         脚部 ; モアビ   クサビ部分は黒檀    サイズ 約600×1500 高さ700         塗装  天然オ…
コメント:0

続きを読むread more

端材で出来たものは?

銘木の半端材で出来上がったものは  黒柿、紫檀、ローズウッド、桜などの銘木の端材から  出来上がったものは、ペンダント、ホルダー、ストラップなど  コロナで自粛期間中(工房はほとんど関係ないけど)に磨き上げた作品 黒柿のペンダント ローズウッドのペンダント …
コメント:0

続きを読むread more

新しいスツール

完成したスツール コロナ自粛の間にスツールを制作。  サイズ  座面の大きさ  Φ290      厚さ 60ミリ           高さ   270ミリ  材質   座面;モアビ、 脚;ナラ      スツールの脚の製作  これは木工旋盤で脚を削りだしているところ …
コメント:0

続きを読むread more

今日はにいなの一周忌

元気な頃のにいな  今日はにいなの命日  昨年の今日の夕方、息を引き取った。  藤の花が咲いていた。  写真は2013.4.22の写真  この頃は元気だった。  顔に白髪もあまりない。  今日の藤の花  今日眺めて見たらまだ咲き始…
コメント:0

続きを読むread more

新しい椅子の完成

完成したアームチェア    新しいアームチェアの完成    材質  フレーム ; 山桜      座面   ; ブビンガ  サイズ 高さ  720㎜      幅   580㎜          奥行  510㎜      座面高 400㎜  塗装  天然自然塗料仕上げ …
コメント:0

続きを読むread more

木工指南の成果

満開の川津桜  工房の近くの川津桜(この辺では白子桜と言っています)が満開です。  このところのコロナウィルスの影響で、  白子町の桜祭りは中止になってしまった。 実習生の作品 1リットル枡   昨年の9月の中旬、突然木工教室を申し込んできた女性がいた。  工房ではすでに教…
コメント:2

続きを読むread more

巣箱の設置

桜の木に取り付けた小鳥用の巣箱  正月過ぎて、あっという間に2月の後半、  春に近づいている。  小鳥たちの子づくりを応援しようと、  工房の庭の桜の木に巣箱を設置した。 空洞の木に穴を開け底板と屋根を付けた巣箱  巣箱の実態です。 屋根用の板を取り付ける …
コメント:2

続きを読むread more

2020年最初の投稿です 

新しい年を迎え新たな決意のボク(みゅう)  今年もよろしくお願いいたします。  昨年は工房よんたでは個人の作品展を行いました。  今年はというと特に予定していません。  ボクはというと、にいなとキルアのいなくなった分、  父や母を支えていかなければと決意をあらたにしている  ところです。 柄にも…
コメント:5

続きを読むread more