大変だったキルアと、不評のキャットタワー

点滴の針の包帯が痛々しいキルア その1
画像



 久しぶりにブログを更新します。

 この間色々あったけど一番はキルアが体調を崩したこと。

 キルアは推定で6ヶ月になったので、去勢手術を12/7にしました。


 ボク(みゅう)もしたけどそれ自体はうまくいって
 キルアは半日の入院で元気に帰ってきました。

 その間ボクはじゃれ付かれることもないので、久しぶりにのんびり出来たけど。

 その1~2日後辺りから食事を残すようになって全然食べなくなってしまった。


 ご飯を食べなくなると親はみみた君の時のことを思い出してしまうようだ。


 原因が手術の時の全身麻酔から来ているのか、
 ちょうど今まで食べていた赤ちゃん用ご飯が少なくなったので
 少し大人向けご飯に変えたのが原因なのか、

 それとも別の原因があるのか良く分からないと、病院の先生。

 半日入院して治療をしてもらい帰ってきた。
 翌日もまた点滴をする必要があればということで針を付けたまま。


 写真はその時のもの。


 その夜、吐いたり下痢したりしたので、
 色々なことが重なって、胃腸が衰弱しているのだろうと推測。

 また半日入院して治療。

 昨日の夜から少しずつ昔のキルアに戻ってきている。

 今朝はボクよりも立派なうんちも出たし、吐き気もないようだ。

 元気になるとボクに執拗にじゃれ付いて困る。
 うっとうしい奴め。



点滴の針の包帯が痛々しいキルア その2
画像




点滴の針の包帯が痛々しいキルア その3
画像




にいなとストーブの横で
画像




ボクとストーブの横で
画像





竹の節をうまく使って出来たキャットタワー
画像


 
 これまでボクの居場所だった窓際のお昼寝台をキルアに占領されてしまった。

 ボクは優しくて追い出せないので、
 見かねた親が作ってくれたのがこのタワー。

 うまく出来てはいるけど、各段の足場が狭くてちょっと登りずらい。
 ボクが2、3度上まで行ったけど降りるのが怖くて。

 このまま誰も登らなかったら親も気付いて直すだろう。



不評のキャットタワー
画像


  
 キルアも挑戦するが、ダメ~。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック