にいなとのお別れ

元気な頃のにいな
画像



 にいなが工房に来たのが2012年6月末。

 あれから7年。


 にいなは捨てられて保護されていたのを、
 先代のみみた亡き後、工房で里親として引き取った。

 工房に来た時、4歳くらいだったので、11歳から12歳。


 工房に来た頃は、捨てられたことが
 トラウマのようになっていたと思える。
 それはなくなることは無かったと感じる。

 元気に散歩して、営業部長として工房の仕事の受注にも
 一役かってくれていた。

 昨年夏ころより、息が上がるのが早くなり、
 冬でも少し歩いただけでハアハアとなってしまっていた。

 フェラリアが陽性だったこともあり、心臓が悪かったらしい。

 何かお腹が張ってきたので病院に行って診てもらうと
 腹水が溜まっているという。 
 年齢も年齢だし、息も大変そうなので、検査もやめましょう。

 お薬を頂いてきて元気になるのを待ったが、
 大好きなご飯も食べなくなって4日目、
 4/24 pm5時頃息を引き取った。

 みんなに見守られて。



 先代のみみたの時には、
 元気になるならなんでもやってあげようと

 東京の病院に入院させたたりして、親が頑張ってしまったが、
 今回は無理やり 食べさせても本人が苦しいだけと思い

 あえて何もしなかった。



 ボク(みゅう)はみみた、にいなと看取った。   




工房の庭の花できれいに飾られたにいな
画像


 
 バラの花がもう少し経たないと咲かないので
 ちょっと寂しいが・・・・

 

工房に来た時のにいな
画像





工房に来た時のにいなー ボクのチェックを受ける ー
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

おおまた
2019年04月29日 19:01
にいな、お疲れさま。
おとなしくて優しくてなので寂しくて悲しくてという風情でした。
俺もあんたのように死にたいと思わせる母親の(もしかしたら父親の)ブログですね。
2019年04月30日 09:53
おおまたさん、コメントありがとう。
にいなが工房に来た時、ボクはまだみみたのことが
ショックで、それとこのブログを任されたことで大変でした。そのうち何とかにいなも工房に慣れて生活していたのにまたしても看取ることになってしまいました。
お父さんはもう新しい子はいらない、と言っていますが・・。玉ねぎ今年も豊作です。

この記事へのトラックバック