木工指南の成果


満開の川津桜


DSC_0672.JPG



 工房の近くの川津桜(この辺では白子桜と言っています)が満開です。

 このところのコロナウィルスの影響で、

 白子町の桜祭りは中止になってしまった。





実習生の作品 1リットル枡


DSC_0649.JPG



  昨年の9月の中旬、突然木工教室を申し込んできた女性がいた。

 工房ではすでに教室はやめていたのですが、

 熱心さにほだされ、カリキュラムによる講習は行わないけど

 教室でやっていた物を作るのであれば

 サポートするということで、毎週来ることになった。


 最初は砥石台。

 次がこれ。

 各接合場所の仕口(接合方法、組み方)が異なる枡の作成。




完成した1リットル枡


DSC_0656.JPG



 多少木工をかじったことがある程度の割には

 きれいに出来ている。


 今年の4月からは飛騨高山の木工の塾に

 入塾が決まっている。

 頑張ってほしい。




道具箱


1582938291758.jpg



 最後の作品は自分の道具を入れる昔ながらの道具箱。

 建設関連のポケモン、”ドッコラー”も角材を持って応援。



春眠です


DSC_0670.JPG



 ボク(みゅう)はというと、お昼寝。
 朝夕はまだまだ寒いけど、もう春みたい。
 ねむいよね~。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2020年03月19日 20:56
枡 きれいにありで組まれてますね! 職人技の伝統を 女性が継いでいくのは
ホント時代が変わりましたね。今では女性の大工も珍しくないそうですし、女性がインパクト持ってる姿も カワイイもんですね!
みゅう(みみたのブログ)
2020年03月20日 19:44
クロネコしんちゃんさんへ
コメントありがとう。
4月から木工塾に入るために
彼女は飛騨高山へ旅立っていきました。
頑張って日本の木工技術を受け継いでいって
欲しいものです。
2年後が楽しみです。
ちなみに猫と一緒に引っ越しです。