突然の訪問者

おうちは何処なの?お名前は?
画像



 昨日夕方その子はやって来た。

 何か工房に訪ねて来た人の後を付いてやって来たらしい。


 最初はのら猫ちゃんかなと思っていたが、

 あまりにも人なつこいので、どちらかで飼われていたらしいと推測。


 生後どのくらいか不明。

 男の子。
 
 体重は1.2キロ。



 近くで聞き込みをしたが、結局飼い主さんは判らず、

 その辺に放り出すわけにもいかず、取りあえず工房で預かることになってしまった。


 ボクはご対面をさせられたが、とにかく突然のことで・・・・・・・

 今まで箱入り猫で来たボクには猫であるという自覚がない。

 だから何か怖くて怖くて、同じ屋根の下での生活なんて考えられない!


 とにかく威嚇して、出て行ってもらわなくては。

 親にもこの気持ちを伝えるためにも
 
 フーとか唸ってみて、今は頑張っているボクです。



でもちょっとカワイイ
画像



 ボクが中心だったのに・・・・・


 どうも親はこのまま飼い主さんが現れなければ

 飼うつもりになっているらしい。

 昨日は早速シャンプーしてあげて、ケージに入れてあげて。

 今朝は病院にいつ連れて行くかとか、話している。



いつまでも許さないから
画像



 にいなはそんなに気にしていないみたい。



平穏な日々は戻るのか?
画像



 作業場に入ったお父さんを待つボクとにいな。

 早く終わらして、ご飯と散歩にしてよ! 






 

"突然の訪問者" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント