巣箱の設置

桜の木に取り付けた小鳥用の巣箱

DSC_0667.JPG



 正月過ぎて、あっという間に2月の後半、
 春に近づいている。

 小鳥たちの子づくりを応援しようと、
 工房の庭の桜の木に巣箱を設置した。





空洞の木に穴を開け底板と屋根を付けた巣箱
DSC_0666.JPG

 巣箱の実態です。



屋根用の板を取り付ける
DSC_0662.JPG

 ストーブの薪にと頂いた木の中に空洞のものがあった。
 それに底板と屋根用の板を付けて 
 横に出入り口用の穴を開け、巣箱を作成した。

 この穴の大きさで巣作りをする小鳥たちの種類も違ってくる。
 大きくてもだめ、小さいと入れない。

 今回はシジュウカラ程度の小鳥用。
 28ミリ前後の穴。



巣箱の中はこんな状態
DSCPDC_0003_BURST20200211161144287_COVER.JPG


 巣箱の中はこんな状態です。
 


遠くから見た巣箱

DSC_0668.JPG


 取り付けが終わって眺めた巣箱



外の様子がよくわからないボク(みゅう)

DSC_0653.JPG


 ボクはかごの鳥ならぬ、かごのネコ状態ですから
 外で何してるかよく分からない。
 
 巣箱なら大好きな小鳥が来るんだよね。
 楽しみだな。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年02月22日 22:36
養蜂を始められたのかと思ったら 鳥さんの巣箱だったのですね!
日本蜜蜂の巣箱ではなかったのですね!
鳥さんが来たら みゅう君驚かしたらダメですよ!居ついたら また教えてください。
みゅう(みみたのブログ)
2020年02月23日 19:44
クロネコしんちゃんさんへ
鳥の巣箱なんです。
大丈夫です。ボクは外に出られないから
じっと窓から眺めているだけです。
早く小鳥さん来ないかな。
実は父ちゃんは養蜂もやりたいようです。
以前少し勉強してたみたい。
結局諦めたみたいですけどね。